ライフプランFP®とは?

あなたと共に歩む 非販売型 独立系ファイナンシャルプランナー 『ライフプランFP® 』 

    • お金に関する不安などお客様の抱える問題解決のために適切な情報提供を行います。
    • ライフプランに基づいた根本的な解決、意思決定のお手伝い=コンサルティングを長期わたり行います。
    • 弊社は、保険や投資商品の販売は、一切行いません。

※『ライフプランFP®』(商標登録 第6084253号)は、株式会社優益FPオフィスが提供している FPサービス(執筆・講演・ご相談・実行支援)の登録商標です。

※2022年4月1日現在、弊社株式会社優益FPオフィスでは『ライフプランFP®』(商標登録 第6084253号)の社外への使用許諾は一切しておりません。弊社以外でFP及び関連業務にて『ライフプランFP®』を商標利用している者は商標法違反となります。また、対象者が日本FP協会の資格認定会員(CFP®・AFP)の場合、日本FP協会が定める「会員倫理規程」など諸規定に抵触する可能性があります。

ライフプラン(人生設計)とは?

「ライフプラン(人生設計)」とは、あなたが、自分らしく 安心した生活が送るための “GPS” ≒ナビゲーションシステム です。今回のコロナ禍のような 万が一の際にも役立ちます。

日本が成長を常にしていた右肩上がりの時代、先が見通しやすかった時代では、アクシデントに遭わないための“転ばぬ先の杖”として機能していました。みな生活に余裕があり、社会保障も充実していたため、時が解決してくれる状態だったからです。ですから、「ライフプラン(人生設計)」を持っていなくても、さほど大きな問題にはなりませんでした。

ただ、時代が変化しました。成長できてもわずかで、場合によってはマイナス成長になってしまう 右肩下がりが当たり前、先が見通せない時代になってしまいました。

このような時代には、最適な道標(みちしるべ)である「ライフプラン(人生設計)」が必要です。普段の生活では無くとも何の不自由もないかもしれませんが、みな余裕がなく、社会保障も減っていく中で、今回のコロナ禍のような アクシデントが発生した際、無ければ、どうしたら良いか? 不安になり、四苦八苦する可能性が高いでしょう。

つまり、「ライフプラン(人生設計)」とは、自動車の運転に例えると・・・

  • 現在、何処(どこ)に居て、目的地にどのように進んだ方が良いか? 必要な道順を知らせてくれます
  • 仮に、アクシデントや渋滞に巻き込まれた場合、道順を変更しながら、目的地へ誘導してくれます
  • 見通しの立たないと言われる 現代社会においては、方向性を示す“羅針盤(らしんばん)”の役割も果たします
  • 重大な決断をする際には、その判断を助けるための大切なツールになります

また、1人として同じ人間は居ないので、「ライフプラン(人生設計)」は”オリジナル”です。つまり、あなただけのオーダーメイド品になります。

お金の健康=ファイナンシャルプランニングに基づき、みなさんと共にライフプランを作成し、実行サポートするプロが、ファイナンシャルプランナー(FP)です。

共に、家計=お金 の知識を高め、ライフプランを作ることで・・・ あなたの日々の不安や不満が解消され、自分らしく 安心した生活が送れるよう お手伝い=コンサルティングするのが、株式会社優益FPオフィスのFPサービス「ライフプランFP®」です。

ライフプランFP®とは?

『ライフプランFP®』(商標登録 第6084253号)は、株式会社優益FPオフィスが提供している FPサービス(執筆・講演・ご相談・実行支援)の登録商標です。

 ®

優益FPオフィスは、開業以来23年間、保険や証券、不動産といった投資系商品の販売を一切行っておらず、中立な立場で活動をしています。
また、FPの先覚者・田中英之先生(故人)から教えを請い、会社設立以来16年間、「先進性」「実践性」の観点から FP活動を継続しています。

ただ、FP(ファイナンシャルプランナー)という名称は誰でも名乗ることができ、たくさんの方がFPの名の下、様々な業務を行っています。
ですから、お客さまにとって、FPは良くわからない存在です。 保険や投資商品を取扱うFPが多いことから、保険販売をする人、投資信託など投資商品を販売する人という認識を頂くことも多々あります。

弊社では、一定の知識と倫理を兼ね備えたと認められる 日本FP協会認定資格「CFP®/AFP」の保有を最低条件と定め、様々なスキルや考え方を持ったFPの方と提携し、活動しています。

ただ、大変残念なことに 弊社で管理運営している CFP®/AFP を中心とした実務家FPネットワーク『マイアドバイザー®』でも、著作権侵害などに関するコンプライアンス違反が複数発生し、その後の対処に大変苦慮した経験がございます。

また、近年はFP間で商標権侵害に関する事例も発生しています。

マイアドバイザー®のご説明  https://www.you-eki.co.jp/myadviser/

しっかりとした倫理規定の下で活動しているはずの CFP®/AFP でも、個々人の無知や不注意、無責任による身勝手な行動から そのような不祥事が起こりえます。

そこで、FPと言っても、高い志を持ち、同時に ビジネスをしているFP と そうでないFP との差別化を図らないと、FP業を確立できないだろうと、2016年の不祥事発生後、存命中の亡き恩師田中英之先生や当時の株主とも話し合ってきました。

そして、2007年より弊社で提携するFPを「マイアドバイザー®」(事業自体は2005年より開始)として活動し、2012年に商標登録しました(登録商標第5537079号)。

また、2017年より 弊社で対応するFPサービス(講演・執筆・ご相談・実行支援)の総称を、FPと切っても切れない関係である「ライフプラン」と融合した『ライフプランFP』(商標登録第6084253号)とし、以前より利用していた上記のサービスマーク『LIFE』(登録商標第5979175号(佐藤益弘))と共に商標登録することとしました。

まだまだ、世の中には「ライフプラン」や「FP」を自分自身のビジネスに都合よく利用ようとするファイナンシャルプランナーがたくさんおります。
少しでも、誠実なFPが増えるよう、今後も『ライフプランFP®』の名に恥じぬよう、地道に活動して参ります。

今までの『ライフプランFP®』の実績は、以下のページをご覧下さい。

→ FPコラム・執筆の実績 は、コチラへ
→ FP講師・セミナー講演の実績 は、コチラへ
→ FP教育・学校関連業務の実績 は、コチラへ
→ FP相談の実績 は、コチラへ

 

新型コロナ禍の2021年から 弊社は新体制となり、新たな気持ちとメンバーでFP活動に一層邁進して参ります。
今後とも、ご指導ご鞭撻のほど よろしくお願いいたします。

  • 現在、弊社と提携してくれている方については・・・ 提携CFP®/AFP をご覧下さい。

参考:そもそも FP(ファイナンシャルプランナー)って、なぁに? 【日本FP協会:動画】

※当動画の著作権は日本FP協会に帰属します。

「FP(ファイナンシャルプランナー)って、どんなイメージ?」と質問させて頂くと・・・保険や投資信託など投資商品、住宅など不動産を販売する人など・・・いろんな回答をいただきます。
わたしたち優益FPオフィスは、開業以来、FPは『ライフプランの専門家(プロ)』だとお伝えしています。
見通しの立たない現代社会において、「ライフプラン(人生設計)」は 転ばぬ先の杖 として、そのバロメーターになるモノサシです。
ですから、FPは『ライフプランを作り、みなさん自身が家計=お金の知識を高め、日々の不安や不満が解消されることで、自分らしく 安心した生活が送れる』ようにサポートする存在で、その道のプロです。
弊社では、一定の知識と倫理を兼ね備えたと認められる 日本FP協会認定資格「CFP®/AFP」の保有を最低条件と定め、様々なスキルや考え方、実績を持ったFPの方と提携し、活動しています。

もう少し詳しく知りたい方に・・・