2021年 - FPコラム・執筆(企画) -

住宅新報 【2021年(令和3年)2月23日号】 資産運用ビジネス特集

寄稿  (佐藤益弘)

相続多発時代の相続税対策と土地活用の手法とは

読売新聞 2021年(令和3年)2月17日朝刊全国版 「防災ニッポン」

(佐藤益弘)

「災害時に生活費などにすぐに使えるよう預貯金もある程度、準備しておきましょう」。
ファイナンシャルプランナーの佐藤益弘さんは助言する。
あれば、不安な中でも前向きな気持ちで生活再建に取り組める。
できれば、生活費の6か月分は用意したいという。
「失業や病気などの備えにもなる。まずは1か月分でもいい。
『準備しておかないといけない』という意識を植え付けることから始めて」と佐藤さん。
日本FP協会が編集した冊子「災害に備えるくらしとお金の安心ブック」は、こうした経済的な備えについてまとめている。
同協会サイトからダウンロードできる。
佐藤さんは「誰しも災害への不安を持つが、見て見ぬふりをするのが一番危ない。
いざというときに家計がどうなるのかを事前に考えておくことが、生活再建に必ず役立つ」と指摘する。

読売新聞 防災ニッポン

○ 津波後の生活再建 「お金がない」現実に直面する
https://www.bosai-nippon.com/feature/1941

○ 津波後の生活再建は保険・預貯金・公的支援の3点セットで
https://www.bosai-nippon.com/feature/1950

住宅新報 【2021年(令和3年)2月23日号】 資産運用ビジネス特集

相続多発時代の相続税対策と土地活用の手法とは

寄稿  (佐藤益弘)

読売新聞 【2021年(令和3年)2月17日朝刊全国版】 防災ニッポン

取材  (佐藤益弘)

ダイヤモンド 不動産研究所 (不定期連載)

【歴史で知る日本の水害対策編】 (2020年12月~ )
○その1 昔から日本で最も多い自然災害は「水害」だった?
https://diamond-fudosan.jp/ud/authors/e_name/yoshihiro_sato (佐藤益弘)

 朝日新聞 相続会議 不動産相続と土地活用コラム (2019年 9月~ 不定期連載)

https://souzoku.asahi.com/author/11004996 (提携AFP/上井邦裕)
○駐車場経営の初期費用はどれくらい? 月極めとコインパーキングで解説(2021年 2月25日)
○事故物件を売却したい トラブルなく売るために知っておくこと(2021年 1月29日)